この記事は約 2 分で読めます

エロ同人CG集「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」のネタバレと画像

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」の作品紹介

▼つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプはコチラ▼

つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」のあらすじ

この物語は、中年のニートの男が安売りスーパーに行く近道に有る神社で、その神社の可愛い巫女さんをレイプするというお話しです。

 

 

中年(ほぼ)のニートの男は、安売りスーパーに行く近道で神社の近くを通りがかり、就職祈願でもしようかと思って神社に参拝したが、そこの神社が子宝祈願の神社だったのを知らずに参拝してしまうでした。

 

 

彼女すらいない俺に何を祈れというのか?しかもここに来て雨が降り出し、つくづく俺はついてない男だと嘆いていると、そこにすごく可愛い巫女さんがお花をお供えしにそのお堂にやって来たのです。

 

 

巫女さんは、「あッ、こんにちは、参拝いただき有難うございます。」

 

そして「すみません、せっかく、ご参拝いただいたのに突然降り出しちゃって」と言いました。

 

そして男に対して「子宝祈願ですか?」と巫女さんは訪ねるのでした。

 

男は巫女さんに緊張して曖昧な返事しかできなかったのです。

 

巫女さんは続けて「きっと元気でカワイイお子さんを授かりますよ!私が保証します!」と言いました。

 

 

男は、くっそう・・・

 

心臓バクバクいってんぞ!ああ~・・・

 

すごく可愛いなこの子・・・

 

なのに俺の心臓に突き刺さる言葉をぺろりと言いやがって・・・

 

と男は思い、彼女に責任を取らせて子供を孕ませる事にしたのす。

 

そしてお堂の中でレイプが始まるのです。

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」の詳細とサンプル画像

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」の詳細

【20%OFF】

サークル設定価格 756円

価格 604円

クレジットカード決済なら:6pt獲得

 

■配信開始日:2016/05/25

■利用期限:無期限

■ファイル容量:400.85MB

■ページ数:画像18枚+α

■シリーズ:美処女レイプ

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」のサンプル画像

 

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」のコミック情報

作品名:つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ

作者名:ハイエロ

中年(ほぼ)ニートの男が近所の神社で就職祈願をしようと思って参拝した神社が、実は子宝祈願の神社だったのです。そこで美しい巫女に出会い、その巫女が「子宝祈願ですよね…きっと元気な赤ちゃんを授かりますよ!」そう話しかけてきた巫女に男はその責任をとってもらうことにした、そして「子作りするぜ…お前の体でな…」と彼女をレイプするのでした。