夏のオトシゴのコミック紹介

 

▼清楚で純粋なJKのエロ漫画はコチラ▼

夏のオトシゴ

 

ある夏の日、互いに結ばれた少年と少女。それまで地味だった少女は、少年とのデートを機に華やかに変貌を遂げる。しかしそれが、同級生のヤリ手の男子から注目を浴びるきっかけになってしまう。そこに偶然、少女の不運が重なってしまい…。

 

タイトルと本文31pで計32pです。

Hシーンは20pくらいです。

サイズは約1150×1600ピクセルです。

 

「夏のオトシゴ」の詳細とサンプル画像

 

夏のオトシゴの詳細

【20%OFF】

サークル設定価格 432円

価格 345円
クレジットカード決済なら:3pt獲得

 

■配信開始日:2016/05/02
■利用期限:無期限
■ファイル容量:27.30MB
■ページ数:31ページ

 

夏のオトシゴのサンプル画像

 

 

 

「夏のオトシゴ」を読んで観た感想

 

「夏のオトシゴ」は31ページのやや短編の同人コミック作品です。

 

ここでは、この作品のあらすじと読んで観た感想を書いてみました。

 

フルカラーのベタ塗り作品が多い中、この「夏のオトシゴ」という作品は白黒描写の同人コミック作品です。

 

あらすじは、制服JKを寝取り、寝取られるという作品です。

 

学校では、あまり目立たない少年名前は山岡太郎は、同じクラスの少女名前を一ノ瀬香奈に「僕と付き合ってください。」と告白します。

 

すると以外にも彼女も「実は私も山岡君の事が好きでした。」と聞かされ付き合う事になります。

 

2人は、順調に付き合い、付き合いはじめて一ヶ月が過ぎたころ初めて結ばれます。

 

女性は恋愛をすると綺麗になって行くもので、一ノ瀬香奈も最近では雰囲気が変わり、巨乳で色気が漂うような女の子に変身していました。

 

そんな彼女に目を付けたのが同じクラスで巨大チ〇ポの持ち主の藤池という少年でした。

 

ある日香奈は、授業が終わり太郎との待ち合わせ場所に行こうとした時、化粧ポーチを落としてしまい、それを藤池に拾われ化粧ポーチの中身を知られてしまうのです。

 

その中には2人のツーショット写真とコンドームが入っていたのです。

 

藤池はそれを香奈に届けに行き、そこでコンドームの事をバラすと脅し香奈に関係を迫るのでした。

寝取り・寝取られ系のお話ではお決まりのパターンではあります。

 

最後はヤルだけヤッテ彼女の部屋を出ていく藤池と、ヤラれるだけヤラれて一人ベッドで涙ぐむ香奈の描写で終わっています。

 

寝取り寝取られものの定番は人妻系に多いですが、この「夏のオトシゴ」ではストーリーがキーポイントだと思います。

 

今後の展開が楽しみな作品の一つです。

 

そして続編が発表されるのを楽しみにしたいと思います。

 

「夏のオトシゴ」のコミック情報

作品名:夏のオトシゴ

作者名:アイスピック

ある夏の日、互いに結ばれた少年と少女。それまで地味だった少女は、少年とのデートを機に華やかに変貌を遂げる。しかしそれが、同級生のヤリ手の男子から注目を浴びるきっかけになってしまう。そこに偶然、少女の不運が重なってしまい…。