「ヒメカノ2」のコミック紹介

 

▼エロ同人ヒメカノ2はコチラ▼

【DMMコミック】同人:ヒメカノ2 SP/PC-SEO

ヒメカノ2

 

「ヒメカノ2」のあらすじ

 

四郎は、親友の洋介から妹の怜奈の様子が最近おかしいと相談されます。

 

そこで四郎は、怜奈に口止めされていた、『四郎が怜奈の裸を見てしまったこと』をうっかり洋介に喋ってしまうのでした。

 

それを聞いた洋介は、怜奈を四郎の自宅に呼び出します。

 

四郎は怜奈を襲った経緯があり、気まずい雰囲気の怜奈と四郎でした。

 

一方の洋介は、四郎に神妙な面持ちで、先祖代々伝わる「しきたり」を話します。

「しきたり」のことを聞いた四郎は突拍子も無い話しに困惑します。

 

洋介は四郎にゆっくりと考えてほしいと言い残し部屋を出て行くのでした。

 

一人の女性として「しきたり」に縛られずに普通の恋愛を楽しみたい怜奈は、四郎に「しきたり」の事を断ってほしいと懇願します。

 

同時に怜奈は、四郎に「「四郎は生理的に無理」と嘲笑します。

 

それに怒った四郎は、怜奈を押し倒しレイプに及びますが、怜奈の股間を見ただけでイキそうになり、挿入前に発射してしまうのでした。

 

そして怜奈に「気持ち悪い…」と軽蔑されてしまうのでした。

 

四郎は、セフレの日和からに早漏体質を治す特訓をしようと提案され、二人は日和の自宅で激しいエッチにふけります。

 

それから絶倫に目覚めた四郎は、怜奈に「しきたりを断ってほしければ俺のご機嫌を取れ」と言われ、渋々四郎と肉体関係を持つ事になるのです。

 

四郎は、怜奈にどれだけ罵倒されても性欲を満たすためにやりたい放題の限りを尽くします。

 

そして怜奈も、最初は嫌悪感でいっぱいだったのですが、次第に従順になってくるのです。

 

怜奈は毎日強制的にオナニーを強要され、性感もすっかり開発されイキやすいカラダになっていました。

 

四郎が騎乗位で怜奈をハメながら、「誰をおかずにオナってるのか言ってみろ」と言葉攻めします。

 

四郎は、てっきり自分の名前を言われると思っていたら、怜奈は予想外の人物の名前を口にするのでした。

 

怜奈が口にした意外な人物とは・・・

 

「ヒメカノ2」の詳細とサンプル画像

「ヒメカノ2」の詳細

サークル設定価格 756円

クレジットカード決済なら:7pt獲得

 

■配信開始日:2014/12/26
■利用期限:無期限
■ファイル容量:365.50MB
■ページ数:140ページ
■シリーズ:ヒメカノ

 

「ヒメカノ」のサンプル画像

 

 

「ヒメカノ2」の作品情報

作品名:ヒメカノ2
作者名:M&U

「しきたりを断ってほしければ俺のご機嫌を取れ」と、しきたりを盾に怜奈を脅迫し、無理やり怜奈と肉体関係を持った怜奈と四郎でした。四郎は、怜奈にどれだけ罵倒されようが、己の性欲を満たすために怜奈をやりたい放題に調教し肉便器化して行くのでした。